MENU

30代管理人が出会系を使ってみた

当サイトは30代サラリーマンの全く出会い無しの管理人が本当に出会える出会い系だけを徹底調査して紹介しています。

 

男6

約5年前から恥を忍んで使い始めた出会系ですが、出会系を攻略するまでにサクラと知らずにメールのやり取りをして総額30万円ぐらいサクラに使ったこともありました!(もちろん出会うことは一生なかったです)

 

当サイトは出会系を知り尽くした管理人が今まで使ってきて本当に出会えた有名な出会系のみを厳選しています。

 

「気軽に出会える異性の友達が欲しい」「彼女・彼氏が欲しいけど出会いがない」「セフレが欲しい」人が出会い系を使っていると思いますが、危険もかなり多いです。lとくに最近ではその見分け方が難しくなってきているので当サイトはその辺のことも含め出会系に関する情報を提供しています!

出会える出会系ってほとんどない!ビックリ出会系業界の裏話

現在出会い系と使っている人は増加してきていますが、どの出会系でもしっかりと出会えるという訳ではありません。

 

まず、単刀直入に言うと本当に出会える安全なサイトは1割未満と言われています。

 

出会系と思って使っていたけど実は単なるコミュニティサイトで出会いに特化していなかった…という場合がほとんど。そんなサイトは中高生も利用できるので未成年者の事件がめっちゃ多いんです。

 

ではその1割にあたる安全な出会系はどんな特徴があるのか解説していきます。

 

 

 

attentionインターネット異性紹介事業→重要※これが1割にあたる出会系の一つ

 

 

インターネット異性紹介事業は、面識のない異性同士の出会いの場をネット上で提供するサービスのことを言います。

 

出会い系サイト規制法により、事業者は公安委員会に事業開始届出書を提出するのが義務つけられています。

 

出会い系の中には、しっかり届出をして事業をしている出会い系もあれば、届出をしていない事業をしている非出会い系もあるので、どちらを使うのかはすごく重要です。

 

 

 

ちゃんと届け出を出している出会い系は、公式サイトにしっかり「インターネット異性紹介事業」であることがしっかり書かれています。
すごくしっかりしている出会い系であれば、届出をした場所などもかかれていて個人情報保護やサクラの管理も徹底されているので使う時は必ず出会い系を使うようにしてください。

 

異性紹介1

 

異性紹介2

 

 

非出会い系はどんなものかというと、SNSやLINEなどの無料アプリや、出会いを売りにしているチャットアプリや掲示板の多くは非出会い系になります。

 

 

出会いを宣伝しているのを見ると、多くの人が出会い系と思い込んでしまいますが、そのようなアプリの利用規約には、「出会い・異性交際を目的とした行為は禁止」と書かれています。
ですが、利用規約をしっかり読まないで使ってしまう人が多いですよね?

 

 

それをわかった上で出会い系のような宣伝をしているのです。

 

 

そして後々、「規約にしっかり書いてある!」という逃げ道を作っているので、利用規約はしっかり目を通しておいた方が安心して使うことが出来ると思います。

 

 

非出会い系は危険!

非出会い系には年齢確認などがありません。

 

出会い系であれば、児童が使わないようにしっかり年齢確認などがされているので、安心して使うことが出来ますが、非出会い系には年齢確認が無いので、児童も簡単に使うことが出来てしまうのです。

 

そのため、このような非出会い系を使ったことによって起こった事犯が増加しています。

 

 

男3

非出会い系を使っていて、「未成年だと思わなかった」と言っても、そんな話は通用しません。

 

また非出会い系を使っている女性のほとんどは、交流を目的としているだけで、会うことは求めていない人が多いです。
出会いを求めている女性がいるとしたら、それは業者や援を目的としているだと思った方が良いでしょう。

 

また年齢確認などがなかったり、認証が緩いので、美人局などをしようとしている危ない人たちも潜んでいる可能性が非常に高いので、非出会い系を使うのにはリスクが大きいです。

 

またサクラがいる可能性も非常に高いので、本当にしっかりとした出会いを求めたいのであれば、しっかりした出会い系を使うようにしたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

attention大手は女性を獲得できる

 

 

出会い系で大変なことは女性会員を獲得することです。
出会い系を使っているのは圧倒的に男性なので、女性会員が必要になります。

 

ですが、女性は警戒心が強いので、進んで出会い系を使おうと考える人は少ないです。
多くの女性に使ってもらうためには、出会い系の印象を良くし、健全な雰囲気をアピールしなくてはいけません。

 

ということは女性会員数が多い出会い系はかなり安全性が高い&出会いやすいと言えます。

 

 

 

男4

また女性会員を増やすために、キャッシュバック制度などを設けたり、サポートや機能を充実している出会い系であることをアピールするのに力を入れているのです。

 

女性は出会い系を選ぶ時は、安全性と機能の充実さなどで選んでいるので、大手の出会い系のように機能が充実している所に女性が多く集まるのです。

 

またサクラを心配している人がいるかと思いますが、大手の優良出会い系であれば、サクラがいると今まで作り上げてきたイメージを壊してしまい、サクラを雇ってしまうとイメージダウンしてしまうので、サクラを雇う必要が無く、使う側も安心して使うことができ、出会いを求めやすいでしょう。

 

 

 

 

attention料金設定が適正である

 

 

使う人にとっては、料金設定はすごく重要ではないでしょうか。
ポイント制であれば、1通のメール送信に約50円で、定額制であれば月4000円以下で使うことが出来るのが優良と言える出会い系です。

 

男性は無料で出会えるアプリを探したいと思うと思いますが、本当に出会えるアプリで無料のものはまず存在しないし(インターネット異性紹介事業の場合)、もしあったとしても大手ではないはずです。

 

これくらいが適正料金なので、これ以上高いのであれば悪質な出会い系の可能性もあるので、使わないようにした方が良いでしょう。

 

 

使う前にレビューを見る人が多いと思いますが、レビューが高いからと言って安心して使うことが出来るとは限りません。

 

レビューが高すぎる出会い系というのは、逆に評価代行業者などを使って、良い評価をつけてもらっている可能性があるので、レビューを信じすぎるというのは考えものです。

 

レビューだけを信じるのではなく、料金などもしっかり確認したうえで、使うかを判断すると、悪質な出会い系を使わずに済むと思うので、あらかじめしっかり料金確認をしておくといいでしょう。

 

まとめ

出会い系を誤ってしまうと出会いを求めていても出会うことは出来ません。男性なら一生ポイントを払い続けてどんなに頑張っても報われることはありません!
管理人もそれに気づくまで相当時間がかかりました(汗)

 

しっかり出会いを見つけたいと思うのであれば、これらを参考にして選んでみてはいかがでしょうか。

 

大手は優良な出会い系は安心して使うことが出来るうえに、攻略法をしっかり把握した上で使うと確実に出会えるので、出会い系選びも慎重に行うようにしましょう。

メニュー

このページの先頭へ