MENU

自分自身を表せる自己評価グラフ

出会い系では自己評価欄がありますが、その付け方によって相手が捕らえる印象も変わってきます。

 

ではどのように自己評価をしていけばいいのかと悩んでしまう人もいると思うので、見ていきましょう。

 

 

控えめに評価する人が多い!

 

日本人というのは、どうしても控えめに評価してしまう人が多くいます。
またメリハリをつけることなく、当たり障りのないように自己評価をする人もいますが、それはあまり良くありません。

 

 

 

出会い系では特に、強弱をつけ、控えめになりすぎないように自己評価することが大切です。
そうすることで、より好感度の高い自己評価欄を作ることが出来るのです。

 

 

 

自己評価欄は、☆の5段階表記になっています。

 

自己評価

 

 

多くの人は当たり障りのないように、全ての項目で☆3にしてしまっていると思いますが、それだと相手はあなたがどんな人なのか知ることが出来ませんし、「個性のない人」だと感じてしまい、マイナスなイメージを持たれてしまうので、しっかりメリハリをつけた方が良いでしょう。

 

 

 

また☆2とかにしてしまう人もいるかと思いますが、それもあまり良くないのです。
自分では控えめに実際よりも低く付けたのかもしれませんが、それは相手がわかる訳がありません。
なので☆の数を減らしてしまうと好感度が下がってしまうだけなのです。

 

 

 

だからと言って、すごく自分を評価してしまうのも問題なのです。
評価が高すぎてしまうと、実際会ってからのギャップがありすぎて、相手がガッカリしてしまったり、「全然違うじゃん」と思ってしまうので、高すぎるというのも良くないということを覚えておくといいでしょう。

 

 

 

自己評価の付け方とは?

 

あくまでも自己評価なので、控えめにし過ぎず少し高めにつけるぐらいが調度いいでしょう。
ポイントは、基本的には☆3以上にしてメリハリをつけるようにすることです。
そして自分の長所は、アピールするために☆5をつけるといいでしょう。

 

 

 

自己評価には「かっこよさ」「セクシー度」「やさしさ」「かしこさ」「金持ち度」「おしゃれ度」「お笑い度」「誠実度」がありますが、やさしさや誠実さ、お笑い度くらいであれば☆5をつけることは可能だと思うので、自信がある物は是非☆5をつけてみてください。

 

 

またやさしさや誠実さであれば、今から心がけるだけでも良くなっていくので、そのように行動してもいいでしょう。

 

 

まとめ

 

自己評価をするとなるとどうしても控えめにつけてしまいますよね?ですが、控えめ過ぎてしまうと、相手からのイメージは良くありませんから出会えなくなってしまいます。

 

逆に全部☆5にしている人の方が珍しいと思いますし、自己評価が高すぎるというのも問題で、この人は自分が好きなのかなと思ってしまう人もいるので、高すぎも良くありません。

 

 

 

そうなると自己評価をするのが大変と思ってしまうかもしれませんが、基本的には
☆3以上でメリハリをつけるという風にしていけば好感度のある自己評価を作ることが出来ると思うので、是非参考にして自己評価をしてみてください。

このページの先頭へ