MENU

美人局の被害に合わない為の対処法

出会い系サイトの利用で美人局の被害に遭ってしまう男性が増えています。
美人局は男性の下心にうまくつけいった犯罪行為で、被害者のほとんどが泣き寝入りしてしまうケースがほとんどです。

 

そんな、美人局の被害に合わないで楽しく利用するコツを紹介します。

 

美人局に遭わないために・・・

そもそも利用しなければいい!

 

と、ごもっともな意見なのですが、女性からしてみても「ワンナイトの関係がたまには欲しい!」

 

と考えている人も多いんです。
だから、そういった女性にめぐり会うためにもうまく美人局をしようとしている犯罪者を回避する必要があります。

よく知ってから

「早く関係をもちたい」男性と「早く金を巻あげたい」女性のい意思が美人局を成立させています。

 

関係を持ちたいと考えることは悪いことではありませんが、せめて数日間ぐらいは相手を知る時間として利用してみるほうが被害に合う可能性は格段に低くなります。

 

場所指定は自分から

○○ホテルで待ち合わせ!自宅で待ち合わせ!と指定してくる場合は罠が仕掛けられている証拠。

 

お互い何も知らないのにいきなりホテルや自宅を指定してくる女性はまずいません!待ち合わせは必ず駅前などの人が多い場所で会うことが大切です。

 

待ち合わせ場所には先に行く

待ち合わせ場所に先に行って、その場所の遠くから観察することが大切です。
美人局や業者、仲間がいる場合は車で送迎されてきたり、事前まで別の男といる可能性もあります。

 

少し遠目で何食わぬ顔であたりを見回していると美人局に気が付くことができます。

 

最悪の事態に備えて

財布には必要最低限のお金を入れるか、普段使いの財布以外の財布で防御しましょう。※かなり重要です!!
また、個人が特定できるような運転免許証や名刺や社員証は持っていかないようにしましょう。

 

万が一が会った時に会社にばらすなどと言われ脅される可能性もあるからです。

 

知っておこう!美人局あるある・・・

 

◆妊娠した!と言われたら

 

関係をもってその日は何もなかったけど、数日後妊娠した!との連絡。

 

言ってしまえば、自分の子かどうかもわからない状態なのにそんなこと言われても・・・と思いますよね。

 

まずコンドームの使用をしないでの行為は絶対にやめましょう。

男3

コンドームを使うだけで妊娠の確率はかなり減ります。また性病等の予防にも役立ちます。

 

本当かどうかもしっかり確認してください。
「子供は産めないから、手術するお金が欲しい」といって本当は妊娠さえもしていない状態でお金を請求する女性もいます。

 

必ず、妊娠検査薬を使って確認しましょう。
自分で購入した妊娠検査薬を使ってもらうようにして、検査をする際には一緒にいることが大切です。

 

 

◆児童買春の可能性も

 

児童買春は犯罪になってしまいます。必ず18歳以上かどうかを確認しましょう。

 

18歳以上であれば、万が一の際にも警察のお世話にならないでも大丈夫なこともあります。

 

運転免許証などの生年月日の部分だけでも見せてもらうなど、自己防衛は必ず行ってください!

このページの先頭へ